ケース面接

ケース面接で困った状況を突破できる万能なフレーム

ケース面接は、抽象的なものごとを具体化し、定量/定性的に評価していくプロセスを経ます。 その抽象的なものごとを具体化する際に使用するのがフレームワークです。 万能なフレームワーク 3Cや5Forceは万能ではなく、使える...
書籍

コンサルタントを超える技法

ケース面接に役立つ内容だけでなく、コンサルティングの歴史を踏まえた今後の動向を考える際に一助となる名和高司氏の『コンサルを超える価値創造の全技法』を紹介します。 コンサルティングファームを受けるにあたり、コンサルティング業務内容や業...
ビヘイビアー

ビヘイビアー面接のポイント

コンサルタントの面接でケース面接とともに重要なビヘイビアー面接について記載します。 ビヘイビアー面接とは? 英語のBehaviorは、”ふるまい”、”挙動”、”行動”を意味します。 したがって、ビヘイビアー面接というのは...
面接全般

ビズリーチで戦略ファームから直接連絡をもらう方法

転職者向けサイトのビズリーチを活用することで、戦略ファームの人事担当者から直で連絡を受けることが可能です。 多くは人事担当者、もしくは、パートナーの名前を使った人事担当者から連絡が来ます。 メールを受けることのメリットは各ファ...
ケース面接

ケース面接の練習で一つだけ意識すべきこと【自分の型を持つ】

ケース面接の準備と言われても、何をして良いか分からないケースの問題を見たとたん、頭が固まる…ケース面接と対峙した際に感じるプレッシャーが半端ない ケース面接に苦手意識を持っている人も多いかもしれませんが、ケース面接はコンサルタントへ...
ケース面接

ビクター・チェンのケース面接対策【戦略コンサルティング・ファームの面接攻略法】

スタンフォード卒、元マッキンゼーのコンサルタントだったビクター・チャン氏によるケース面接対策の書籍を紹介します。 <<戦略コンサルティング・ファームの面接攻略法>> 数あるケース面接対策の書籍のうち、どれか1冊を選べと...
ケース面接

過去問で鍛える地頭力【ケース面接対策の基本】

未経験からコンサルティングファームを受けるにあたり非常に参考になった書籍である「過去問で鍛える地頭力」を紹介します。 著者は元アクセンチュア戦略グループのコンサルタントだった大石氏です。 書籍のコンセプト この書...
情報収集

デジタル化における論点【マッキンゼーのレポートから】

デジタルビジネスの論点 近年、デジタル技術の進展と生活者のモバイルを含むデジタル活用により、静的だったビジネス環境が急変する事態が様々な業界で起こっています。 日本の大企業においても、自社のビジネスのデジタル化や異業界のデジタ...
面接全般

戦略コンサルティングファームのテスト一覧

戦略コンサルティングファームでの中途転職時に課されるWeb/筆記テストの情報をまとめます。 テストの難易度について 戦略コンサルティングファームのテストの難易度は一般的には高いと言われています。 それは「テスト自体が難し...
面接全般

戦略コンサルティングファームの中途採用で求められる英語力

戦略コンサルティングファームの選考で求められる英語力について記載します。 選考で求められる英語力 結論から言うと、マッキンゼー以外のコンサルティングファームでは選考の段階で英語力は強く求められません。 また、MBA卒/帰...
スポンサーリンク